Anonymous Function

tmaesaka の lifelog | カルチャー、ときどきテクノロジー

Dogpatch Boulders でボルダリングを再開しました

同僚たちとサンフランシスコの Dogpatch Boulders に行ってきました。このジムはアメリカ最大規模らしく、10 年以上のブランクがある自分には贅沢な再出発点でした。

dogpatch-boulders

シューズはあらかじめ REIファイブテンのモカシムを購入しました。決め手はスリップオンで楽なことと、初心者から上級者まで長年愛されている王道のシューズだからです。

ほんとに初心者向け?

まずは感覚を取り戻すために V0 と V1 の課題に挑戦しました。が、このジムのレベルはどこかおかしくて、V0 でも超ハードに感じました。さすがに久しぶりだったので、1 時間もしないうちに身体がギブアップしました。

有酸素運動と筋肉

休憩がてら見学していると、トレッドミルで走っている人たちや、筋肉ムキムキのお兄さんがトップレスでベンチプレスをしているなど、異様な光景が目に入りました。クライミングジムってこういうとこだっけ?とクライマーの同僚に聞いてみたところ、最近はどこもそんな感じらしいです。

ジムの雰囲気はとてもよく、いろんな人がフレンドリーに話しかけくれました。

運動すると腹が減る

運動後はすぐ近くの Smokestack で食事をしました。この店の趣向は古き良き雰囲気の中で、ビールを飲みながらマッケンチーズとブリスケットを楽しむことのようでした。残念ながらブリスケットは売り切れていたので、特製のパストラミをいただきました。店員が何度もオススメするだけあって、たしかにうまかった。途中からウィスキー好きの同僚の勧めで、飲み比べがはじまりました。自分は途中でリタイア。

whisky

今後も引き続き頑張る

とても良い感じにボルダリングを再開することができました。シューズを買ったことだし、ちゃんとコミットしないといけませんね。帰国してから APEXT-WALL に行きましたが、まだまだ先は長そうです。体重を落とさねば。