読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Anonymous Function

tmaesaka の lifelog | カルチャー、ときどきテクノロジー

お米が主役の和食店「恵比寿 米福」に行ってきた

Food

ふぁるさんの呼びかけで、家族とテクノロジーに関して考える食事会に参加してきました。そのお店 (地図) がとても良かったので、記録しておきます。

unagi-rice

お米が主役の和食店というだけあって、ごはんのお供が充実しています。自分はお酒があまり強くないので、こういうお店の方が落ち着いて生産的な会話ができると思いました。美味しい日本酒も少し嗜みました。

土鍋ごはん

主役というだけあって、米福はお米の選択肢が豊富です。5 種類のお米から好きなものを選ぶと、そこから土鍋で炊いてくれます。今回は「コウノトリ育むお米」と「江戸前穴子の炊き込みごはん」を 1 合づつ頼みました。

rice

炊きあがったお米は真っ白でつやがあり、口に入れると香りと甘みがふわっとひろがりました。「江戸前穴子の炊き込みごはん」も美味しかったので、ぜひおすすめします。

米福の雰囲気はアットホームで、とても過ごしやすい環境です。そこまで飲みたくないけど、誰かと美味しいご飯を食べたいときに今後も使いたいと思います。